[iha’s column] アミケット(AMV/MADエチケット)と、AMV/MADリテラシー

Column

アミケットは、ネチケットを参考にした造語です。
AMV/MADリテラシーは、ネットリテラシーを参考にした造語です。
妥当な言葉がありませんでしたので、造語しました。

知っている方も多いと思いますが、ネチケットはインターネット上でのマナーであり規則ではありません。
ネットリテラシーは能力ですが、それがなければネットを使えなくなると言う免許ではありません。

日本では、ネチケットも、ネットリテラシーも、ほぼ同義として語られる事が多いです。
しかし、多くの人に迷惑を掛ける可能性がある為、「無知は罪」とまでされている物です。

逆に造語は私の創作であり、「誰も知らない」物です。
私の作った造語はそれぞれの下位マナーですので、本物のネチケットやネットリテラシーと一緒に解説して行きたいと思います。

皆様の考え方と違う物もあるかと思いますが、マナーや免許は私の様な個人が勝手に決めて良いものではなく、多くの人の意見によって形作られる物だと思います。

ネチケットもネットリテラシーも、徐々に変わり、洗練されて来たものです。
皆様の御意見が頂ければ幸いです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネチケット】半角カナや機種依存文字を使わないなど。

正常に表示されない事があります。最悪の場合、ファイルに欠損が起こったり、サーバーをダウンさせる事すらあります。

【アミケット】海外のサイトやイベントでは、なるべく日本語を使わない。タイトルにも全角記号や日本語を使わない。

正常に表示されない事があります。最悪の場合、ファイルに欠損が起こったり、サーバーをダウンさせる事すらあります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネチケット】巨大なデータ、ウイルスに感染したデータを使わない。

【アミケット】データがどうしても巨大になりがちなので、授受に時間が掛かる事を考慮して行う必要があると思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネチケット】セキュリティ上、相手の許可なくHTML形式のメールを送らない。To:やCc:に記述しない。

【アミケット】セキュリティ上、zipなどに複数の素材を圧縮しない。

仲の良い相手なら良いのですが、あまり知らない相手には、何が入っているのか分からない物はなるべく送らない方が良いかと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネチケット】マルチポスト。同じ質問などを様々な場所で行う事。

ネットワークリソースと、回答者や視聴者を無駄にし、情報の集積と言う意味でも公益に反する行為です。

【アミケット】クロスポスト。ネットニュースにおいて、1本の記事を複数のカテゴリに投稿する事。マルチポストの例外。

AMV/MADはアニメカテゴリーや、ゲームカテゴリー、MADカテゴリーなど、複数のカテゴリーを持つ事が多いので、ネットニュースと同じでマルチポストの例外の一つと言えると思います。
また、複数の動画サイトにUPしても荒らしとみなされない事が多いです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネチケット】一行に長く書き過ぎない。きちんと改行する。

読み辛いだけでなく、読む為にスクロールが必要となったり、時間と労力を無駄にする事がある為。

【アミケット】動画を画質の為に半分以上黒くしたり、他にも様々な理由があるとは思いますが無駄に長くしない。

画質やアスペクト比にも気を配る。

作品と関係の無いテロップや字幕、局ロゴ等がある場合、出来るのなら消す。上下を切る。画面を拡大するなどの対処をする。

これらは絶対の義務ではありませんが、可能であれば対処した方が、見易くなり、評価も上がるかと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネチケット】言葉遣いに気を付ける。率直に要件のみを簡潔に記述する。

言葉は簡潔にすると丁寧語や敬語ではなくなりますので印象は悪くなりますが、年齢が伏せされている事も多いネット上で敬語云々言うのもナンセンスだと言う事もあって、ネット上では簡潔である事が優先されて来ました。

ただし、丁寧な言葉使いは印象を良くする物でありますので、ケースバイケースです。
私の記事では、丁寧でありつつ簡潔に、と思っておりますが、両立するのは難しいですね。

【アミケット】誤字に注意。タイトルや動画解説文、タグにも気を付ける。

視聴者を楽しませるのが命題である動画の場合、解説文が簡潔であれば良いと言う訳ではありません。
勿論、長ければ良いと言う訳でもありません。
TPOと自分の得意分野によって、使い分けるべきかと思います。

また、使用素材や使用ツールの記述も、微妙な問題です。
基本的に、リッピング、違法ダウンロードなどに関する話は敬遠されています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネチケット】寛容であれ。空気を読め。自分で調べろ。

例えば、動画コミュニティにおいて、プロ野球の話ばかりしていれば空気が読めていないと言われてしまうと思います。
勿論、流れで野球の話をしたり、日本シリーズの時に、その話で盛り上がるのを問題視しているのではありません。

空気が読めていない例としては他に、仕事の愚痴ばかり言っている、自己主張が激しい、政治宗教販売活動、セクハラ、構ってちゃん、鬱コメントなどがあるかと思います。
これらは嫌われ易いと言うだけで、絶対にしてはいけないと言う物ではありません。
程度問題なのだと思います。

寛容とは、空気が読めないだけでなく、同じミスを何度もするなど、問題行動を頻繁に行う人がいたとしても、糾弾したりせずに柔らかに誘導するなどしようと言う物です。
勿論、その寛容性に甘えるのは問題です。
なるべく皆が幸せになる様な会話を行おうと、常に心に留め置く事が大切だと思います。

また、ネットはデータベースとしての役割が強い物ですので、そのネット上にいながら、自分で調べようとしない人は、特に嫌われてしまう傾向にあると思います。

程度問題ですが私も、AMVコミュニティで変な話ばかり書いていたり、生放送で同じ失敗を繰り返したり、他人に頼ってばかりいますので、少し反省した方が良いと思います。

【アミケット】寛容であれ。空気を読め。自分で調べろ。兎に角やって見ろ。

特に動画作成やそのコツをネット上で教えるのは、非常に難しく、労力が掛かります。
初心者に質問されたベテランは、基本的に教えるのがとても難しい事、自分で調べる、経験する事が大切である事を、やんわりと諭した方が良いかと思われます。

自分で調べたり、失敗したりする事は、動画作成においては、非常に重要な経験で、絶対に実になります。
勿論、教えられる限りは教えたり、自分の動画作成のコツを、記事や動画にして置くのはとても有用です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネチケット】誹謗中傷。個人情報流出。プライバシーの侵害。

名誉毀損罪など民事訴訟でも訴えられる可能性のある犯罪。

【アミケット】著作権の侵害。

基本的には犯罪行為なのですが、ファン活動として、芸術活動として、一定の宣伝効果なども生み出す為、権利者からは見逃され、執行者も被害が大きくならない限りは動かない傾向にあります。

もし、ネットから全てのアニメ画像を消し去ったら、業界自体が崩壊してしまうのは火を見るよりも明らか。
ファンは、ファン活動、芸術活動として行動し、宣伝効果<<超えられない壁<<被害額とならない様に注力する事が重要かと思われます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネチケット】炎上。論争。喧嘩。釣り。煽り。叩きなど。

ネットでは相手の話を遮る事が出来ず、長文になったり一方的になってしまいがちです。
SkypeやDiscod等で、きちんと時間を合わせて行うのなら、文章も短くなり、議論が成立する可能性は高まります。

ネットで議論を行う時に、非公開にするのも重要です。議論の途中と言うのは結論ではないのですから公開する必要はありません。
途中でどんな酷い議論がなされようと、それを批判したいなら、思い違いなどもありますので、それに対する議論を別に行ってから公開すべきだと思います。

全体を見ず、単語や一文だけを抜き取って批判するのも、話を反らしているのと同じなので気を付けたい所です。

ネットでの議論は非常に時間が掛かるものなので、議論自体が通常行われませんし、好まれません。
意見の違う相手、言葉に関しては、スル―するのがマナーと言っても良い程です。
相手と違う意見を書き込んだり、間違いを指摘する時などは、注意して行って下さい。

【アミケット】感想。批判。批評など。

可能な限り、感想などは書き込むべきです。
良いと思った事をきちんと伝えるのは、教育や子育ても含め、人生においてもとても大事な事であると思います。

ただし、良い感想は問題とされませんが、建設的な意見や指導でさえ荒らしとされてしまう事があります。
批評される側の制作者が、悪い感想であっても建設的に捉える事が重要です。

【アミケット】釣り動画。

視聴者の多くが喜ぶ釣り動画も存在し、文章による釣り行為とは一線を画します。ただし、荒らし行為となってしまう可能性があると言う事は、自覚しておいた方が良いかと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネチケット】返信を強要しない。チェーンメールの禁止。

【アミケット】コメントや再生数に期待しない。他人に評価されなくても凹まない。

自分の動画は自分にとって最高の物です。
あなたの愛すべき子供と言っても良いと私は思います。

しかし他の制作者にも、それぞれの子供がいます。
中には、アイドル子役の様な、大人気の子供もいるかと思います。

あなたの子供が、どんなに不出来で、再生数が伸びなくて、コメントが貰えなくても、あなただけはあなたの子供を愛するのを、絶対にやめてはいけないと私は思います。

あなたの子供をどう育てるかは、あなた次第です。
大人気子役に育てるのも、地味だけど一人だけは幸せに出来るであろう子に育てるのも。

あなたの子供が人気者でないからと言って、その子供を捨てるのは間違いです。
親が出て行って、うちの子を褒めろと言うのも間違いです。
勉強でも、スポーツでも、遊びでもいいので、みんなから褒められる様に、好かれる様に導くのが親の役目かと思います。

また、他人に、大人気子役を育てるように、強制する事も出来ません。
頑張れば、誰もが自分の子供を東大に受からせる事が出来ると思いますが、それを目指すのが幸せかどうかは別の問題です。

道は自由ですが、あなたの子供としっかりと向き合い、太陽と、水と、食料を与え、愛情や努力を注いであげて欲しいと私は思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネットリテラシー】ネットを利用して自分の欲する情報を得る事の出来る能力。

動画検索、画像検索、地図検索、and検索、or検索、キャッシュ検索、キーワード検索、タグ検索などを日常的に使っていれば大丈夫かと思います。

【AMV/MADリテラシー】動画を見て欲しい人に、効率良く情報を発信出来る能力。

あなたの動画が好きそうな人に、的確に発信する必要があります。
どこの動画サイトに置くか。イベントに参加するか。高画質版を配るか。

タイトルやタグ、サムネイルなどにも気を配るべきです。
twitterなどでの拡散、広告なども、今では普通になりつつあります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネットリテラシー】その情報が正しいものであるかを判断できる能力。

よくわからないフリーソフトやアドウェアをダウンロードしない。

確証性のない情報は、必ず他の人からの情報にも当たり、出来る限り裏取りをする。
微妙な意見に関しては、反対や中立の立場の人からの意見も聞く。

家族、親友、識者、TV、マスコミなどの情報であっても、まずは疑う。
間違った情報を信じている可能性もあります。

政治家やNEWSキャスターが謝罪したり、訂正したりする姿を、皆様も毎日見ている筈です。
詐欺師もいれば、自分さえも被害に合う様なウソをつく人間もいます。

【AMV/MADリテラシー】そのAMV/MADを作ったのが、本当にその人か判断できる能力。

作ったと言う本人に質問するのが一番です。
質問する方法がない場合、質問したくない場合には、過去作の素材やエフェクトなどを見て判断するしかありません。
ただし、急激に上手くなっている場合もあります。

これらは成り済ましが発生しない限り、必要のない能力です。
もし自分が成り済ましの被害にあっても、ファンが上げてくれているんだな、ありがとう程度に思ってスル―した方が楽だと私は思います。

成り済ましや転載は、ファン活動の一つとして考えている初心者も多く、指摘すると改善される事も多いです。
しかし、稀に悪意を持っている事もあります。

どうしても成り済ましが嫌な場合には、自分の動画にハンドルネームを書き込んで下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ネットリテラシー】ネット絡みのトラブルに巻き込まれないための自衛能力。

・相手が例え犯罪者であったとしても無暗に叩いたりしない。
・微妙な問題に関しては、公の場で書き込まない。
・自分の考えが正しければ書き込んで良いと言う訳ではない。
・相手をカテゴライズしない。
・オフ会、特に異性とのオフ会には注意。

ただし、これらを全部しなければ良いと言う訳ではありません。
逆に、これらを全部しないと言うのは、ネットの良さも消してしまう事になります。
ネットは、様々な意見が、様々な出会いが、様々な情報があるからこそ素晴らしいのです。

カテゴライズですが、ネット上ではどうしても避けられないカテゴライズが一つだけあります。
「荒らし」です。
荒らしは、無自覚な人もいますが、ネット上で他人を困らせる事を主題にして活動している人々です。
特に問題なのは、「爆撃」「論破厨」「成り済まし」などでしょうか?
これらは「動画制作者」の中にもいるのですが、それは「動画制作者」の極一部であり、それを持って、「動画制作者」はモラルが低い、ヒドイ連中だ、とレッテル貼りをされたら堪りません。
「荒らし」と呼ばれる人達は明確に、他のカテゴライズと分ける必要があると私は思います。

【AMV/MADリテラシー】動画絡みのトラブルに巻き込まれないための自衛能力。

基本的に、自分のリアルの情報を公開するのはやめた方が良いと思います。
住所が判明する情報(県名くらいなら問題ないかと思います)
顔写真、誕生日、職業、家族構成なども問題が無い程度にすべきです。

一応ですが、自分の情報を公開したい。と言う人もいるかと思います。
実は公開しても、それほど問題がない事が多いです。

ただし、住所を特定されて大量のピザを頼まれたり、自分の写真を出会い系サイトに貼られたり、誕生日からパスワードを推測されたり、会社に電話が掛かってきたり、家族に迷惑が掛かる可能性はゼロではないと覚悟はしておいた方が良いと思います。

Facebookなど、実名登録が基本となっている場所もネットには存在しますが、この様な弊害が存在すると言う事を知っている事こそが、ネットリテラシーであるかと思います。

また、人の口には戸が立てられないと言う事にも注意すべきです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

最後に、ネットリテラシーに関するニコニコ大百科のコメント(語るスレ)が面白かったので貼っておきます。
記事が面白いのではなくて、コメントが面白いです。

リテラシーについて皆述べていますが、殆どが罵詈雑言です。
リテラシーに興味がある様な真面目な人達でさえ、この有様であると言う現実を見て、自らの行いを改めて見つめ直したいと思いました。

と書いている私も罵詈雑言になっていますねw
この通り、何かを批判すると言うのは非常に難しい行為だと思います。

皆様も、お気をつけて、AMV/MADライフをお楽しみ下さい!!

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%BC

Column

Posted by いは